December<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>January

2022年01月23日 6:11 pm

2020/12/13 18:00

Microsoft Edgeの「音声で読み上げ機能」が使えます。
使い方はブラウザー上でマウスを右クリックする。

東京2020大会 オリンピック全競技別のタイトルと概要作りが終了!
今後は日本代表選手の画像掲載を行う予定です。

セーリング Ver.
タイトル:

セーリングは自然環境の変化との共闘!頭脳と実行力、海面攻略の勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

セーリングは大自然である海面で実施される競技で、試合は刻々と変る条件を計算し臨機応変に戦術を組立て、自然を味方に付けるセッティングや技、強靭な肉体と精神力を持った選手達のダイナミックな戦いに注目!日本勢は自然環境を味方に付けメダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/sailing/

ボート Ver.
タイトル:

ボートは無駄のないリズムと駆引き、一糸乱れぬチームワークの勝負!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

学生達に親しまれるボートは進行方向に背を向け、水上の直線コースでボートを漕ぎ順位を競い合い、試合は水面を滑るように進むスピード感や自然の中で競技する心地良さ、全員がシンクロした統一感は圧巻。日本勢は新人育成や強化を図り、代表選手や若手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/rowing/

カヌー Ver.
タイトル:

カヌーは漕ぎ方や艇を操る技術に加え敏捷性やパワー、判断力の勝負!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

カヌーは異なる2つのタイプと種目で行われる水上の熱いレースです。試合は短距離を全速力で漕ぎ着順を競うスプリントと激流を制する技とタイムを競うスラロームがあり、大自然と一体となる爽快感が魅力。日本勢は熟練の技を発揮し上位進出とメダル獲得に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/canoe-slalom/
    https://tokyo2020.org/ja/sports/canoe-sprint/

サーフィン Ver.
タイトル:

サーフィンは世界トップサーファー達が夢みし集い状況の見極めで勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

「オリンピックデビュー戦」となるサーフィンは大自然の海と戦う競技で、試合は慎重に波を選び、質の高い技や高度なライディングが求められ、ダイナミックに疾走する姿は魅力的です。日本勢は強豪国相手に世界で活躍する選手などを強化しメダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/surfing/

ビーチバレーボール Ver.
タイトル:

ビーチバレーボールは戦略と柔軟な対応力、連携プレーが勝敗の決め手

ファーストパラグラフ(概要 段落):

ビーチバレーボールは砂の上で2人1組のチームが対戦する競技です。試合は選手の大型化が進む中、息の合ったチームワークや腰の後ろでサインを送るコミュニケーションなどに注目!日本チームは粘り強い女子と力強くダイナミックな男子でメダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/beach-volleyball/

トライアスロン Ver.
タイトル:

鉄人を決めるトライアスロンは経験と戦略、トランジションの速さで勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

トライアスロンは1人のアスリートが連続して異なる3種目を行う耐久競技です。試合は種目の能力の高さやバランス、ペース配分などが問われ、選手同士の駆引きや戦術、トランジションの素早さなどに注目!日本勢は強豪国相手に経験と戦略でランクアップを図る。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/triathlon/

水泳(マラソンスイミング) Ver.
タイトル:

マラソンスイミングは環境を戦略で読み解く力と経験、己との耐久勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

マラソンスイミングは水泳の耐久レースとも呼ばれる競技で、試合は心技体が揃った選手達の戦略や経験に加え体力と頭脳、スピード、自然環境の読解力、自分を磨き上げ戦い抜く試合展開が魅力です。日本勢は強豪国相手に経験とチャンスを掴みメダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/marathon-swimming/

水泳(アーティスティックスイミング) Ver.
タイトル:

アーティスティックスイミングは民族性や同調性、緻密かつ優美さの勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

アーティスティックスイミングは民族性に富んだ華麗な水着や演技構成、音楽に合わせ水の中で様々な動きや技を披露し完成度や同調性、さらに芸術性や表現力を競い合うのが魅力!日本チームは同調性を追求し伝統文化を表現した曲や演技構成でメダル獲得に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/artistic-swimming/

水泳(水球) Ver.
タイトル:

水球は限りなくファウルを抑えた緻密な戦略や戦術、ルール変更との勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

水球は水中の格闘技と称され、激しくぶつかり合う競技です。試合は揚力や浮力、泳力を生かしスピーディーな攻撃や華麗なパスワーク、豪快なシュートなど多彩な戦術が魅力!日本勢は強豪国相手に守備や独自の戦い方を強化し、スピードと持久力で勝利を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/water-polo/

水泳(飛込) Ver.
タイトル:

飛込は一瞬の美、難度の高い演技と美しく入水できるかが逆転劇の勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

飛込は反発力と瞬発力を活用した「飛板飛込」と10メートル高さの「高飛込」の2種目が行われます。演技はダイナミックさと美しさが求められ、2秒弱で勝負が決まるスリリングさが魅力的です。日本勢はメダル獲得に難易度の高い種目に挑戦し美しい入水に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/ja/sports/diving/

水泳(競泳) Ver.
タイトル:

競泳は己の限界を凌ぐ闘い、技術と加速力、戦術が世界新記録を生出す

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達も楽しむ競泳は新種目も加わり決められた距離と泳法でタイムを競い合います。試合はタイムが拮抗する世界最高峰の舞台!水抵抗を極限まで減らし限界を越え続ける美麗な泳ぎと迫力が魅力です。日本勢は世界と互角に戦える有望選手で金メダル量産を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/swimming/

馬術 Ver.
タイトル:

馬術は選手と馬の信頼関係や指示の妙技、ダイナミックな演技に注目!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

馬術は愛馬と共に駆け、性別関係なく人馬ペアで行う競技です。試合は3種目、選手と騎乗馬の資質が問われ優雅さ漂う独特の雰囲気の中、人馬一体の迫力あるジャンプや華麗な演技が魅力!日本勢はドイツなど強豪国相手に人馬の技術向上を図り有望選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/equestrian/

近代五種 Ver.
タイトル:

近代五種は強い精神力と多彩な技術、万能性と高い戦略性が栄冠を掴む

ファーストパラグラフ(概要 段落):

近代五種は1日の間に全く異質な5種類の競技に挑戦するキング オブ スポーツです。試合中の選手達は心身ともに限界まで追い込まれ、己の身体をコントロールできた者のみが勝利に輝く!日本勢は欧州やアジア勢など強豪国相手に有望選手でメダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/modern-pentathlon/

スケートボード Ver.
タイトル:

子供達に人気があるスケートボードは難易度や独創性、出場選手に注目

ファーストパラグラフ(概要 段落):

スケートボードはアメリカが発祥とされ若者に人気の競技です。試合は駆け上がるスリルの中、独創的なトリックを披露し技の難易度や高さ、スピード、オリジナリティ、完成度が求められ技の成功が見所!日本勢は世界と戦える若い有望選手を中心に金メダルを目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/skateboarding/

スポーツクライミング Ver.
タイトル:

スポーツクライミングは知力と判断力、己の体一つで限界を超える挑戦

ファーストパラグラフ(概要 段落):

スポーツクライミングは指先に渾身の力を込め高い壁を登る競技です。試合は3種目、各選手は素手とクライミングシューズのみで壁に挑み、身体能力と空間把握能力、柔軟性、高度なテクニックに注目!日本勢は強豪国相手に総合力を発揮できる若い選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/sport-climbing/

ホッケー Ver.
タイトル:

ホッケーはスティックワークと攻守のチームプレー、最少失点の攻防戦

ファーストパラグラフ(概要 段落):

ホッケーはイギリスが発祥とされ、冴えるスティックワークの妙技と剛速球のシュートがゴールを貫く競技です。試合は選手同士のせめぎ合いや駆け引き、華麗なシュート、選手交代のタイミングが魅力!日本チームは強豪国相手に名監督を招きメダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/hockey/

ソフトボール Ver.
タイトル:

復活!ソフトボールは独特のルールと投打の駆け引き、手に汗握る対決

ファーストパラグラフ(概要 段落):

ソフトボールは子供達も含め幅広い世代で楽しまれる球技です。試合はコンパクトなフィールドで行われ、打球が遠くまで飛ばず、スピーディーでスリリングな展開に注目。日本チームは選手強化を図り伝統的な守備力と剛速球、俊足と好打、監督の采配に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/baseball-softball/

自転車競技(BMXフリースタイル) Ver.
タイトル:

新種目BMXフリースタイルは技の難易度や独創性など様々な採点との戦い

ファーストパラグラフ(概要 段落):

BMXフリースタイルは東京2020大会で新種目として追加された競技です。試合は曲面やスロープが複雑に組み合わせた施設で行われ、1分間にトリックを数多く行い、技の難易度や独創性、流れ、コントロール、着地などに注目!日本勢は若い有望選手の活躍に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/road-cycling/

自転車競技(BMXレーシング) Ver.
タイトル:

BMXレーシングは起状コースでジャンプやバームを繰返す迫力満点の競技

ファーストパラグラフ(概要 段落):

BMXレーシングは大きな起状あるコースで高々とジャンプを繰返し、幾つかの傾斜の付いたコーナー(バーム)を抜けフィニッシュを目指し順位が決まります。レースは高所からの落下や接触など危険がつきまとう熱戦です。日本勢は強豪国と戦える有望選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/road-cycling/

自転車競技(マウンテンバイク) Ver.
タイトル:

マウンテンバイクは己の体力と技術で山道コースを征服できるかの勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

マウンテンバイクは未舗装の山道を走り抜けるクロスカントリー競技です。試合は起状に富んだコースで実施され様々な表情があり、選手達の鍛え上げた脚力や体力、テクニックで如何にコースを制覇できるかが見所!日本勢は強豪国相手と戦える有望選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/road-cycling/

自転車競技(ロード) Ver.
タイトル:

ロードは公道を走行し着順やタイムを競い、チームワークや脚力の勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

ロードは一般公道コースで実施され、鍛え上げた脚力や体力、テクニック、各国のチームワークが光る競技です。レースはスピードと耐久力、戦略に加え、限りなく空気抵抗を減らす走りや各チームの駆引きに注目!日本勢は強豪国相手と戦える有望選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/road-cycling/

自転車競技(トラック) Ver.
タイトル:

トラックは空気抵抗を限りなく低減させ選手の駆引きとチーム力の戦い

ファーストパラグラフ(概要 段落):

トラックは最も種目数が多く、新たな種目も追加され男女6種目ずつ行われる競技です。試合はすり鉢状の傾斜がついた競技場(1周250m)で実施され、如何に空気抵抗を抑え、チーム力を最大限に発揮できるかが見所!日本勢は強豪国相手と戦える有望選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/road-cycling/
  
バスケットボール Ver.
タイトル:

バスケットボールはチーム戦術と個人技、迅速な試合やルールとの勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達も楽しむバスケットボールは5人制と新種目3人制で行われる競技です。試合はチームワークや俊敏性、戦術に加え全員攻撃・守備と目まぐるしく攻守が入替るスピーディーな試合展開に注目!日本チームは強豪国相手に海外で活躍する選手や若手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/basketball/
 
射撃 Ver.
タイトル:

射撃は精密な技術に宿る強靭な集中力と選手達のメンタル強さの勝負!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

射撃は銃器を用いて標的を撃ち精度の高さを競い合う、手に汗握るエキサイティングな競技です。試合は新たな種目も加わり緊張感が漂う中、標的に命中した時の迫力や臨場感、爽快感が魅力。日本勢は強豪国相手に若手も含め、経験と実績ある有力選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/shooting/
 
アーチェリー Ver.
タイトル:

アーチェリーは驚異の集中力と平常心、メンタルの強さが勝敗の決め手

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達も楽しむアーチェリーは的を狙って弓で矢を放ち得点を競い合う競技です。試合は体力や精神力の強さ、高度な技、正念場で如何に僅かな雑念を払い平常心を保って正確に的を撃ち抜けるか見所。日本勢は強豪国相手にベテランも含め若手の活躍に期待したい。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/archery/
 
ウエイトリフティング Ver.
タイトル:

ウエイトリフティングは精神統一と驚異の爆発力、己の限界に挑む勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

ウエイトリフティングはバーベルを持上げ最高重量の合計を競い合う競技です。試合は一瞬に競技人生を懸けた選手達の集中力とスピード、気合の全てを最高状態に仕上げ驚異のパワーを発揮し好記録に挑む姿に注目!日本勢は強豪国相手に才能溢れる有望選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/weightlifting/
 
フェンシング Ver.
タイトル:

フェンシングは精密な技の応酬や瞬時の駆引き、剣客による刹那の勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

フェンシングは欧州発祥とされた剣術でお互いの有効面を攻防する競技です。試合場は照明が落され瞬きも許されないほど緊迫感に満ち、間合いを詰めた接近戦での華麗な剣さばきは見所!日本勢は伝統と実績を誇る強豪国相手に競技レベルを向上させた選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/fencing/
 
テコンドー Ver.
タイトル:

テコンドーは世界屈指の格闘技で多彩な蹴り技と緊迫した攻防戦に注目

ファーストパラグラフ(概要 段落):

テコンドーは韓国発祥とされ200超の国と地域、子供達も含め競技人口8000万人と言われる競技です。試合はダイナミックで華麗な蹴り技の応酬や手技、神速かつアクロバティックな動きが魅力!テコンドーは連覇が難しく、日本勢は強豪国相手に世界的選手と若手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/taekwondo/
 
ボクシング Ver.
タイトル:

ボクシングは限定的なルールの下、多彩な攻防スタイルと闘争心の勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

ボクシングはプロ興業として世界で人気を博し、オリンピック大会で新たにプロ解禁された競技です。試合はシンプルな目的のために強靭な精神力や鍛練を重ねた技、戦術、個性ある選手が魅力!日本勢はプロ アマの融合を図り、初の女子選手の出場に期待します。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/boxing/
 
柔道 Ver.
タイトル:

柔道はルール改正で積極的かつ冷静な駆引き気迫の一本が勝負の決め手

ファーストパラグラフ(概要 段落):

日本発の柔道は子供達にも人気がある競技です。試合はみなぎる気迫と一瞬のうちに豪快な技が繰出される熱い技の応酬、全ては「一本」の為に全身全霊を出し尽くす熾烈な戦いに注目!日本柔道は金メダル第1号を取りチームを勢いづかせ、金メダル量産に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/judo/
 
空手(形、組手) Ver.
タイトル:

空手は技の正意と流麗な演武に努め、選ばれし選手達の駆け引きの勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供の心身を育む空手は日本 沖縄を発祥とし東京2020大会で初披露される競技です。演武はドラマティックな「形」の仮想演武と一瞬たりとも目が離せない「組手」が行われ、静と動を感じる格闘技に注目!日本勢は強化を図り全てのカテゴリーで金メダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/karate/
 
レスリング(フリースタイル、グレコローマン) Ver.
タイトル:

レスリングは体格の差に関係なく、己の体一つで最強を勝ち取る勝負!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

レスリングは人類最古の格闘技と言われ、パワーとスピード、テクニックが激突する競技です。試合はお互いに技を使って相手を組み伏せ、両肩をマットに押しつけようと競い合う姿に注目。日本勢は強豪国相手に若手を含め世界トップレベルに育つ選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/wrestling/
 
バトミントン Ver.
タイトル:

バドミントンは多彩なショットと球技最速を誇り、戦略の裏を狙う戦い

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達にも身近なバドミントンはシャトルを使って競技し、試合は一流選手の駆け引きもプレー観戦の面白さのひとつで、打った瞬間は球技の中で最も速く、ストロークの種類やラリーの変化に圧巻!日本チームは選手強化に力を注ぎ、東京2020大会での活躍に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/badminton/
 
体操(トランポリン) Ver.
タイトル:

トランポリンは卓絶したバランス感覚と運動能力が要求される闘い!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

トランポリンは体力と集中力、強い精神力、美しい姿勢での正確さに、より高く、そして力強い演技が求められ、競技はまるで空中遊泳をするようなアクロバティックな演技と華麗な跳躍を決めるダイナミックさが魅力。日本チームは世界で活躍する選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/gymnastics/
 
体操(新体操) Ver.
タイトル:

新体操は音楽に合せリズミカルかつ躍動感あふれる演技で芸術性を競う

ファーストパラグラフ(概要 段落):

新体操は手具と一体化するような、しなやかで洗練された動きと曲の雰囲気に溶け込むような演技が求められる競技です。演技は高度な技や力強さ、柔軟性、スピード感ある巧みな手具さばきに注目!日本チーム フェアリージャパンは息の合った華麗な舞で勝負に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/gymnastics/
 
体操(体操競技) Ver.
タイトル:

体操は高難度や完成度が高い技と精神力の強さが試されるシビアな闘い

ファーストパラグラフ(概要 段落):

体操は器機を用い身体で演技を行い熟練の技や美しさ、安定した演技で選手の技量やメンタルの強さが試されます。演技は非日常的かつ洗練された動きが見どころで、男子は力強さと豪快さ、女子は優雅さと華やかさに魅了!日本はベテラン勢と若手の活躍に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/gymnastics/

ハンドボール Ver.
タイトル:

ハンドボールはスポーツの3大要素が必要な格闘、新風を巻起せるか!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達も楽しむハンドボールは多彩な個人技や頭脳的かつ華麗な連携プレーが特徴の競技です。試合はチームスポーツの楽しさやダイナミックさ、フィールド展開の速さ、大迫力のシュートなどが見どころ。日本チームは急ピッチで東京2020大会に向け代表強化を図る。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/handball/

サッカー Ver.
タイトル:

子供達が夢中になるサッカーは若手が活躍し困難や逆境を乗越える試練

ファーストパラグラフ(概要 段落):

世界中の子供達が楽しむサッカーは若手スター選手が集い、華やかなスーパープレーやダイナミックさ、ドラマティックな競技です。試合は強豪チームが多く神童的な能力や高い戦術、パフォーマンスを発揮できるかに注目!日本チームは経験と調整力で勝利に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/football/

野球 Ver.
タイトル:

子供も夢中になる野球は複雑なルールや戦略、選手同士の駆引きの勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達を魅了し続ける野球は世界から選ばれし強豪チーム同士で熱戦が繰広げられる競技です。試合は監督の采配やピッチャーとバッターの対決、キャッチャーや野手の強肩など華麗かつ迫力あるスーパープレーが魅力!日本チームは侍ジャパンで金メダル獲得に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/baseball-softball/

バレーボール(男子) Ver.
タイトル:

力強くダイナミックな男子バレーは子供達に贈る栄誉あるプレーに注目

ファーストパラグラフ(概要 段落):

速さと高さ、パワー漲る男子バレーは高い技術や戦術、複雑性を持ち合わせた競技です。試合は強烈なジャンプサーブや渾身の力で仕掛けるクイック攻撃などに圧巻!世代を超え魅了し続ける日本男子バレーは「時間差攻撃」を生出し“伝説”の金メダル獲得に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/volleyball/

バレーボール(女子) Ver.
タイトル:

粘り強いラリーが続く女子バレーはエキサイティングな各試合に注目!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達に親しまれる女子バレーは高い技術や戦術、協調性が求められる競技です。試合は強烈なスパイクや諦めずに追いかけるプレーに白熱しセッターと監督の采配に刮目。世代を超え魅了し続ける日本女子バレーは限りなくミスを減らし“伝説”の金メダル獲得に挑む。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/volleyball/

テニス Ver.
タイトル:

テニスはメンタルの闘い、全力で駆引きし意地と情熱が一発勝負の鍵!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

テニスは子供達の体力作りや教養など幅広い世代で親しまれている競技です。試合は孤独な闘いが続くラリー、どちらが先に攻撃を仕掛けるか、戦術や熟練の技、チームワーク、選手の個性やコートとの相性に注目。日本は強豪国相手に世界で活躍する有望選手に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/tennis/

陸上競技(混成) Ver.
タイトル:

陸上混成は過酷なレースの中で戦略的に勝負し覇者の称号を勝取る戦い

ファーストパラグラフ(概要 段落):

陸上混成は男子10種と女子7種目で行われる過酷な競技です。試合は実力を持った選手同士が2日間戦い、陸上競技のオールラウンダーを決め、最高のパフォーマンスやフィナーレを飾る究極のアスリート達に注目!日本勢は世界と戦える若い選手の活躍に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/athletics/

陸上競技(フィールド) Ver.
タイトル:

陸上フィールドは一瞬に懸ける選手達の記録への挑戦であり己との勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

陸上フィールドはトラック内外で行われる競技です。試合は華麗な跳躍、力強い投てきに分けられ好記録を勝取る選手は力強いだけでなくフォームの美しさ、迫力あるアクション、戦略に注目!フィールドは欧米勢が強く、日本勢は強豪国相手に若い選手の活躍に期待する。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/athletics/

陸上競技(トラック) Ver.
タイトル:

陸上トラックは限界を超す激烈な戦いで人類に与えし自己記録への挑戦

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供達に深く関わる陸上トラックは人間が如何に速く走れるかを競い合うシンプルな競技です。試合は人類最速を決める戦いで鍛練を重ねた選手の身体能力や体力、技術、戦略、駆引き、世界新記録に注目!日本勢は強豪国相手に難易度が高い技を披露し躍進を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/athletics/

陸上競技(ロード マラソン) Ver.
タイトル:

マラソンは己の持久力と精神力の限界に挑む戦い、最後の駆引きが勝負

ファーストパラグラフ(概要 段落):

子供から大人まで馴染み深いマラソンは最も人気が高い種目で距離42.195 kmを競い合う競技です。試合はペースメーカー不在で行われ過酷な自然環境との闘いや選手同士の熾烈な駆引き、仕掛けるタイミングに注目!日本勢は強豪国相手に若い有望選手でメダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/athletics/

陸上競技(ロード 競歩) Ver.
タイトル:

競歩は己の持久力と精神力の限界に挑む闘い、厳しいルールとの勝負!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

競歩は常に左右どちらかの足が地面に接し「歩く」速さを競い合うシンプルな種目です。試合はひたすら前を向き懸命に歩き続け、自分の記録や路面状況、気象条件だけでなく厳しいルールとの闘いなどに注目。日本勢は世界で活躍する有望選手で金メダル獲得を狙う。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/athletics/

ゴルフ Ver.
タイトル:

ゴルフは宏大な自然状況に応じた攻略法と強かな1打の判断力が勝負!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

世界中の愛好者が多いゴルフは如何に少ない打数で回れるか競い合う競技です。試合は適応性やテクニック、豪快なショット、繊細なタッチ、精強なメンタルが勝敗を分け重圧に打ち勝てるかに注目。日本勢は強豪国相手に男女とも勝負強さ、度胸を盾に活躍を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/golf/

ラグビー Ver.
タイトル:

ラグビーは力強い戦術を駆使し躍動的で広範囲の迫力ある試合が魅力!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

ラグビーは強烈なタックルや一瞬にして相手を抜き去るスピードなど、激動する攻防戦を繰広げる競技です。試合は強力なフィジカルが要求され、ダイナミックでエキサイティングな試合展開に注目。日本チームは男女とも急激に実力を伸ばし、メダル獲得を目指す。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/rugby-sevens/

卓球 Ver.
タイトル:

卓球は選手の戦型と卓上の妙技、眼にも留らぬダイナミックな攻防戦!

ファーストパラグラフ(概要 段落):

卓球は「ピンポン」などの呼び名で広まり、子供達も含め幅広い世代で親しまれる競技です。試合は3つの戦型と百戦錬磨の技が光る攻防戦が繰広げられ、一瞬の判断で勝負が決まる試合展開に注目。日本勢は男女とも強豪国相手に粘り強い精神で金メダル獲得を狙う。

参考元:https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/table-tennis/

あくまでも作業段階のタイトルならびにリード文です。(12/13 18:00時点)

<< 前のページホーム 次のページ >>